<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


本日、「一宮アドラーの会 りんごの木」の第1回学習会を開催しました。

昨日の時点で、一緒に活動する仲間が諸事情で参加できなくなりましたが、中止するのではなく、「どんなときもそこに居場所がある」という会にしたいゆえ、ひとりでも開催することを決めました。

ところが、昨夜、尊敬してやまないアドレリアンのYさんが参加してくださる旨、連絡を頂きました。Yさんには、このグループを立ちあげる際に、一番最初にご相談させて頂いたし、ご指導・ご協力をして頂いている方です。今回、ご自身で、りんごの木のHPをチェックしてくださり、連絡を頂いたのでした。
私たちを見守ってくださり、本当に嬉しいです。
Yさん、門出に向けて、とっても温かな勇気づけとなりました。
ありがとうございます!

本日、開催会場に到着して、入り口の看板に文字を入れました。

b0357774_20001749.jpg


参加者は、私とYさんの2名です。Yさんが自助グループ誕生のお祝いとしてケーキを持ってきてくださいました!
参加できなかった仲間には、画像を送り喜びをシェアしたことは言うまでもありません。

「りんごの木」の記念すべき第1回学習会!
祝福されての嬉しいスタートです♡


b0357774_20004856.jpg



ケーキを頂きながら、学習会を始めました。
はじめに、今後の活動について、話し合いました。
6月にYさんを講師にお招きし、「勇気づけの子育て」と題して講座開催を予定しているので、講座内容とチラシの打ち合わせをしました。

また、今後の広報活動として、5月7日の杜の宮市で、岐阜で行われる野田俊作先生の「公開カウンセリング」と6月の子育て講座「勇気づけの子育て」のチラシを配布する予定としました。その他、パセージの案内、自助グループの紹介チラシと共に、仲間と協議し、決定した後、印刷&配布に向かいます。

その後、日常生活で困ったエピソードを、アドラー心理学にもとづいたサイコドラマで扱うと、どのようになるのか?今回の学習会は、有資格者であるYさんと私の二人だったので、先日参加した「かささぎ座」(アドラー心理学にもとづいたサイコドラマのワーク)のシェアリングをしました。

「悪いのはあなた」「可哀想な私」ではなくて、「相手のために私に何が出来るのか?」を考え、協力的な関係に変化していく経過をシェアリングしました。


今後についてですが、学習会に「参加したい」と申し出てくださる方もいてくださり、ありがたいです。学習会では、参加者が困った事例をもとに、「社会と子育て」「アドラー保育の歌」「パセージ」を参照に、お互いのパーソナルストレングスを探したり、ロールプレイをしながら、協力的な関係になるために「私には何が出来るのか?」を学び合いたいと思います。

こちらのブログでは、学習会を中心とした活動内容を書いていこうと思います。可能
であれば、「学んだこと」「試してみたこと」参加者からの報告も掲載する予定です。

「一宮アドラーの会 りんごの木」
これから、よろしくお願いします!

お世話役 尾関恵美


次回の学習会は、5月14日午後1時半~ 
一宮活動支援センター会議室B
一宮駅ビル三階です。シビックテラスに入口があります。

<申し込み先>
一宮アドラーの会 りんごの木
http://adler-ringonoki.jimdo.com/

Mail  adler_ringonoki@yahoo.co.jp


帰り際に、嬉しくて記念撮影しました~!

b0357774_20011809.jpg
                       


[PR]
by adler_ringonoki | 2016-04-02 21:47 | Comments(5)

一宮市でアドラー心理学を学んでいる自助グループです。


by adler_ringonoki