12月学習会報告

今日は、午前はパセージプラスフォロー会、午後は学習会を行いました。
初めてアドラー心理学を学ぶ方も参加してくださったので、パセージのテキスト1-L子育ての目標を読み合わせ、子どもに対して「不適切な行動」と感じ、陰性感情が湧いたエピソードを扱って、子どもの「不適切な行動の適切な側面」「この場面で、子どもに何を学んでもらいたかったのか?」「そのためにどのような工夫が出来るのか?」を関連するページ、5-L 15-Lを読み合わせながら、代替案を皆で考えました。最後は、ロールプレィをして子育ての心理面の目標「私は能力がある」「人々は仲間だ」という信念を持つよう勇気づけられるのか?を確認し、事例提供者さんが出来る代替案を見つけることが出来ました。

参加されたかがたがの学んだことをご紹介します。

○行動面の目標と心理面の目標を忘れないように、子どもと接したいと思いました。言い方ひとつで伝わり方が変わること、適切な側面を注目したいと思いました。怒って終わりではなくて、もう一歩踏み込んで子どもの話を聴きたいと思いました。

○学んで欲しいことが単なる親の期待ではなくて、子育ての行動面の目標に繋がっているのかを点検するのは。とても腑に落ちました。また新しい課題が出来ました。参加者の皆さんの発言が自分の考えを広げてくれたり、自分が言語化できないことを表現してくれて、とてもありがたいです。

○相手の話を聴かせてもらったら、どんな勇気づけが出来るのでしょう。ガラリと風景は変わってくると思いました。相手に私の話を聴いて頂けると、とても幸せになると思いました。早速、母の話を聴きたくなりました。

○「勉強すること」が「自立する」「社会と調和して暮らす」に繋がり、世の中の役に立つことを学びました。「どう思う?」と相手に聴くことで相手は考えるのだと学びました。

○大人(親)からモルト不適切な行動だと思っても、実にたくさんの適切な側面があるんだなぁ~と思いました。開いた質問で聴くと、自分でも考えることがd計るので、私も相手を理解するために、開いた質問をしていきたいと思いました。

私たちの学習会では、このように初心者の方でも参加して頂いて学び合っています。アドラー心理学に興味を持っていらっしゃる方、子育てに困って悩んでいる方、子どもと関わるお仕事をされている方、気軽にお問い合わせください。

162.png次回学習会

1月13日土曜日 午後1時半~4時 一宮市スポーツ文化センター3階会議室
参加費 200円

初めて参加を希望される方は・・・

adler_ringonoki@yahoo.co.jp

までご連絡くださいね!





by adler_ringonoki | 2018-12-08 20:29 | Comments(0)

一宮市でアドラー心理学を学んでいる日本アドラー心理学会公認自助グループです。


by adler_ringonoki